お久しぶりです!
タカラヅカニュースを全然書いていなくてすみません。
今日は最近の公式HPニュースで「きゃっ」と思ったことを取り上げます。
これこれ。
19-02-24-20-36-19-884_deco

ありそうなことではありましたね、
轟悠様がゲバラを演じることは。


でもそれを月組でですか。


轟悠様は最近コメディとシリアス物の両極端で攻めています。

コメディだと最近の宙組公演「パパアイラブユー」。


シリアス物は雪組の「凱旋門」、星組「ドクトル・ジバゴ」、花組「リンカーン」、宙組「双頭の鷲」、、、


ああ、確かに次は月組ですね!


タカラジェンヌがゲバラなんて想像つかないでしょうが、轟悠様はリンカーンも見事に再現するお方。

19-02-24-20-37-07-623_deco

何も心配はいりません。


若さ溢れる月組の可愛いメンバーが、チェ・ゲバラの登場人物をこなせるかが見どころでしょうか。


さて、物語はどんな感じかというと、、、

19-02-24-20-36-44-611_deco

ほんと真面目にゲバラについて演じるようです。


配役はまだ発表されていません。

好き勝手に予想させていただきます。




エルネスト・ゲバラ

19-02-24-20-37-35-237_deco

もちろん轟悠様です。

熱く演じてくれること間違いなし。

ゲバラの生まれはアルゼンチン。

ブエノスアイレス大学で医師免許を飛び級しながら取得。(轟悠様、三作連続の医師設定!)

何度かラテンアメリカを旅しており、その放浪記を題材に映画化もされています。

途中、グアテマラに亡命中の女性活動家イルダ・ガデアに出会い社会主義に目覚めます。

革命家への道が始まります。


きっと最後の処刑までやるのでしょう。

躊躇する兵士へ掛けたゲバラ最期の言葉、


 「落ち着け、そしてよく狙え。

  お前はこれから一人の人間を殺すのだ。」

 「お前の目の前にいるのは英雄でも何でもない

  ただの男だ。撃て!」


ここで兵士と客席が泣くのでしょう。

感動の場面を期待します。




フィデル・カストロ

ふふふ、月組なら暁千星ちゃんにお願いしたいです。

ゲバラより背が高いカストロ。

19-02-24-20-38-51-986_deco
(左から、ゲバラとカストロ)


最近、歌もお芝居もメキメキ伸びている千星ちゃん。
ここで轟悠様に鍛えられてさらに路線まっしぐらになってほしいです。


でもこれは私の希望なだけで、1番ありそうなのは月城かなとさんですかね。

暁千星さんは2018年1月の「ON THE TOWN」に出ていましたし、8月の方にもそのまま出演する可能性が大ですよねー。


しかし、1月公演の出演者から一新して新しい「ON THE TOWN」をやるのもいいと思います!

どんなメンバーでくるか楽しみです。


全くあり得ないですが、宝塚で1番カストロやってほしいのは雪組の彩風咲奈さん。

スタイルもお髭もぴったりだと思います。




イルダ・ガデア

19-02-24-20-43-53-342_deco
(新婚旅行のイルダとゲバラ)


ゲバラの最初の奥様です。

公演の要旨にはイルダの名前はありませんが、いてほしいお役です。

私の希望は専科の凪七瑠海さん。


実在のイルダとは容姿がかけ離れますが、イルダは大変優秀な女性でゲバラを革命家へと導いた人物でもあります。

存在感溢れる女性を演じられるのは、かちゃさんしかいないかと思います。

オイディプス王では轟悠様の母でもあり妻になるイオカステ役を堂々と演じられました。

イルダとゲバラは4年で離婚してしまいますが、離婚後もゲバラを支えたそうです。

男役の彼女が演じるからこそ政治家としての熱さ、指導者としての頼もしさを表現できるかと思います。

かちゃさんじゃなければ、、、月組に組替えされるちなつさん(鳳月杏さん)もいいかも。




アレイダ・マルチ・デ・ラ・トーレ

19-02-24-20-39-16-251_deco
(アレイダとゲバラ)

本公演のヒロイン的存在になると思われるアレイダは、ゲバラの二番目の奥様。

ヒロインなら海乃美月ちゃんですね。

アレイダはゲバラの同志。

イルダに対しては尊敬と憧れ、アレイダに対しては愛、という対比でくるのではと勝手に妄想します。




さて本公演の演出は原田諒先生。

原田先生の作品で私のおすすめは、

2012年宙組公演「華やかなりし日々」IMG_20190224_0001

2014年宙組公演「白夜の誓い」
19-02-24-20-39-44-830_deco


2017年月組公演「瑠璃色の刻」
19-02-24-20-40-14-369_deco


2018年星組公演「ドクトル・ジバゴ」
19-02-24-21-38-30-809_deco




そうそう、リンカーンも原田先生です。

アル・カポネや、ドクトル・ジバゴ、リンカーンといい、熱い男の生き様を美しく演出される先生です。


ゲバラもどこか宝塚らしさを出しつつ、美しく熱く演出されるかと思います。

どうなるか楽しみですね。


今度雪組で公演される「20世紀号に乗って」も原田先生です。

最近演出家として脂ののったノリノリの原田先生作品を楽しみましょう。



宝塚GRAPH(グラフ) 2019年 03 月号 [雑誌]
宝塚クリエイティブアーツ
2019-02-20


そういえば、今月のグラフ読みました。
私のオススメは、
11ページ:水が滴る柚香光ちゃん
19ページ:ハリウッドスターのような碧眼かいちゃん
41ページ左下:パッサァ、ポーズが美しすぎる
64ページ左下:まるで薔薇の精、この世のものと思えない
68ページ:BADDYのたまさま大好き
78ページ右上:咲ちゃん可愛い
85ページ:紅さんの気をつけが可愛い
117ページ左中央:夢奈瑠音ちゃんの二の腕、、、逞し過ぎ