昨日に引き続き、2月17日(日)11時開演の阪急貸切公演の感想です。

今日は第二幕です。


洋物のショーは久しぶり。Beautiful Garden振りかな。

やっぱりショーって楽しい!と思わせてくれる内容です。

このショーはBSプレミアムでも観たのですが、その時より全然楽しいですよ。テレビよりキラキラしてます。


第2幕 ESTRELLAS〜星たち〜
第1章 プロローグ

星組トップスター紅ゆずるさんのセンターで板付き。

BSプレミアムでは後ろのあーちゃん(綺咲愛里さん)がよく映っていたのですが、客席からはあーちゃんは紅さんにほぼ隠されます。

紅さんの後ろで紅さんと同じ動きをしているあーちゃんを想像しながら観るのも何故か楽しいです。


まこっつぁん(礼真琴さん)が登場するときのせおっち(瀬央ゆりあさん)が、いい具合にやり過ぎてて気になって、まこっつぁんを見たいのにオペラとられます。


星組らしい青い衣装に、星組らしいスタイリッシュなナンバー、そしてジェンヌさんは星組らしく真剣に熱く熱く熱く歌って踊ってくれます。客席で手拍子するのが楽しいです。

IMG_20190218_0008


第2章 スターライト

まこっつぁんが1人銀橋に残ってSEKAI NO OWARIの「スターライトパレード」を歌います。

SEKAI NO OWARIさんはもっと夢見がちな曲調らしいですね。一緒に観劇した方がまこっつぁんが男らしさを隠してない、とか、まこっつぁんがSEKAI NO OWARIを歌うなんてびっくりと言っていました。

私はホンモノを知らないので、まこっつぁんにしては優しく歌っているなぁと感じてました。

SEKAI NO OWARIとか歌詞とかよく知らないですが、まこっつぁんの甘い声で「Welcome to the star light parade」と言われたら、もうこのショーにどっぷりです。なんて星組のショーの導入にぴったりな歌詞。


まこっつぁんに歓迎されたあとは、ひろきのお兄様(七海ひろきさん)がいる星でまた歓迎されます。平井堅のポップスターで優しい笑顔のかいちゃんを堪能するコーナーです。相手役の有沙瞳ちゃんは小さくて可愛いですね。

IMG_20190218_0009 - コピー

flumpoolの「星に願いを」で、かいちゃんが銀橋で「行かなくちゃ」と歌うところが泣けます。卒業と重なって寂しいです。


第3章 星夢(スタム)

紅さん、かっこいい。曲は映画「ストリートオブファイア」で使われている「tonight is what it means to be young」です。

漣レイラ君が踊りはじめ。ガタイよくて男らしいのに、すごく足があがります。

2番目の登場はひろ香祐君、彼も男らしいです。マッチョな男たちに囲まれてかっこつける紅さんが良い。

ベレー帽の可愛いあーちゃんのスカートが軽すぎです。下は黒いレギンス?ズボン??きっと見えてもいい設定ですよね。


第4章 Back!

まこっつぁんのK-popは最高です。曲はInfinityの「Back」。アップテンポなダンスナンバーなのに、まこっつぁんはさらに音を分けて全ての瞬間を踊っています。隙がない。息もつけない。なのにまこっつぁんは歌まで歌ってて意味が分からない。この場面は何て言うのでしょうか、もう快感ですよね。

IMG_20190218_0009


第5章 アスタリスク・メドレー

紅さんがホットスタッフを歌います。暑苦しい星組らしさ満点のシーンです。後ろのかいちゃん、てんてんが熱く踊ります。熱い男たちが舞台にたくさん出すぎで、目が追いつきません。


紅さん、金と赤のお衣装に着替えて、あーちゃんとデュエットダンス。ここの紅さん大好きです。紅さんが珍しくイケメンモード全開で踊ってくれます。


全員で銀橋にお出まし。ORANGE RANGEの「チャンピオーネ」。紅さんの早口がすごいです。クールな紅さんは崩れて、紅さんトップの星組らしさで中詰め。ここも客席降りがあります。この公演は3回も客席降りがあって、どの通路もみっちりジェンヌさんが降りてくれて大満足です。

IMG_20190218_0010


第6章 星サギの夜

ここはプログラムにジョバンニとカンパネルラとあるように、銀河鉄道の夜をモチーフにした場面。ただ気になるのはカンパネルラのあーちゃんがスカートなのがちょっと、、、。

「歌劇」でこのシーンのコンセプトを聞いたときから勝手にズボンのボーイッシュなあーちゃんを想像していたのでちょっとがっかりです。

きっとここは何回か観て味が出てくる場面かと思っています。


第7章 フィナーレ

せおっちが真面目なイケメンで銀橋に出てきます。次回も楽しみな場面です。


せおっちの次は、黒髪ショートのあーちゃんが娘役引き連れて踊ります。BSプレミアムのときはうまいこと映していたんですね。黒髪ショートのあーちゃんは可愛いですが、ここもお衣装が気になります。黒いレオタードに長い腰巻しているだけのように見えます。宝塚幹部にあーちゃんのおしりが大好きな人がいるのでは!?と思ってしまいます。


男役群舞は大階段に紅さんたちが板付きで始まります。紅さんセンターで、右はまこっつぁん、左はかいちゃん。かいちゃんの卒業公演が黒燕尾でうれしいです。情熱大陸のテーマ曲に合わせて星男たちが熱く踊ります。

かいちゃんは客席をなるべく見ていてくれる気がします。あの優しい、力強い、まっすぐな眼差しで、客席全体を見つめながら踊られています。泣けてきます。

今の星組のトップスターさん、2番手さん、3番手さんはそれぞれ違う特徴があって補って星組を支えていたように思います。かいちゃんがいない星組は寂しいです。

IMG_20190218_0011

デュエットダンス。このあーちゃんのお衣装は大丈夫でした。白いレースに薄いピンク地の美しいドレス。MISIAさんの「逢いたくていま」。

紅さんがうっとりとあーちゃんを見つめて踊ります。大劇場のニュース映像より紅さんの足が上がっているような気がします。紅さんは舞台にいるだけでうっとりなので、無理しないでほしいです。

IMG_20190218_0011 - コピー



2幕もあっという間に終わりました。宝塚らしい劇とショーはとても楽しかったです。
最近のショー(ガートボニート、BGとか)はハズレがないですね。

私はたぶん3月にあと2回行きます。行ったらまた感想書きます。

そして次回はもっといろんなジェンヌさんを見たいです。努力します。

では皆さまも星組東京公演を楽しんでください!
おやすみなさーい。




89期がわちゃわちゃする癒され番組。スカステ見れない人はここで見るべし。2018年末、スカスペ前に収録。スカスペの楽屋割とか、どこの楽屋でご飯食べようとか約束してて可愛いです。途中かいちゃんがお稽古に向かうため退出するのが切ない。