今日のタカラヅカニュースでは、宝塚大劇場公演「CASANOVA」の初日のダイジェストが放送されました。
19-02-09-20-35-07-120_deco

お衣装が色鮮やかで華やかです。
曲調は「1789」を彷彿とさせる明るく力強いロックミュージカル。

まずみりおさん(明日海りおさん)演じるカサノヴァの審問の場面から。
スカイレポートで、ちなつさん(鳳月杏さん)が男役でこっそり出ていると言っていましたが、いやしっかりと登場されていましたね。よかったです。

れいちゃん(柚香光さん)がカサノヴァに判決を言い渡すシーン。気合激しく入られていて、目も鼻も顎も尖ってます。
19-02-09-20-29-36-753_deco
19-02-09-20-30-18-523_deco
懲役626年ってすごいですね。

マイティ(水美舞斗さん)とカサノヴァは牢獄で出会うのですか。マイティは囚人服で汚らしく登場。
声も佇まいも男に見えます。すばらしいです。

みりおさんが赤いドレスの娘役さんたちに囲まれて歌うシーン。花野じゅりあさんが妖艶で良いです。
この場面、生で見るのが楽しみです。

あきらさん(瀬戸かずやさん)金髪で白いロングブーツ。れいちゃんと二人で何か企んでます。あきらさんの歌声、いつもより伸びがあるように感じます。

ああ、美魔女ちなつさんが映りました!
男役と思えない美女オーラ。肩も腰も顎の角度も麗しいです。従者達はずいぶん可愛らしい見た目ですね。
ちなつさんのオーラがすごくて旦那さん役のれいちゃんが可愛く見えます。
(たまたま二人で映っているとき、れいちゃんが下を向いていて、ちなつさんにおされてるように見えたのかも)
れいちゃんとの夫婦感が感じられませんwww
不思議に思いますが、劇場で物語を観て解決したいと思います。

みりおさんにパラリス神が降臨する場面が出ました。
みりおさん、口パクなのに自然に見えます。
和海しょうさんの声がピッタリ。

ゆきちゃん(仙名彩世さん)が可愛らしい衣装で元気に登場。女性の敵カサノヴァを捕まえる気合に燃えています。映らなかったですが、ゆきちゃんがカサノヴァの似顔絵を書くシーンがあるんですよね。どう見せるのか楽しみです。

カサノヴァとマイティはヴェネツィアに来たのでしょうか。二人が乗った船をたぶんビッグ(羽立光来さん)が漕ぎます。あのままだと橋に頭をぶつけますが、大丈夫でしょうか。前後が気になります。

みりおさん、ゆきちゃん、まいてぃ、べーちゃん(桜咲彩花さん)の4人の馬車のシーン。
19-02-09-20-31-53-750_deco
みりおさんは自分がカサノヴァであることを偽って馬車に乗っています。
ゆきちゃんがラップしているところが流れました。 元気で可愛いゆきちゃんにあっています。

一瞬、ジュリアさんをもてあそぶちなつさんが映ります。ちょっともっと映してください。

カサノヴァがゆきちゃんに会いに来ますが、正体がバレてしまいます。
19-02-09-20-33-14-095_deco
「誰でもない。
 ただ一人の男だ。
 一人の男として君に会いたかったんだ。」

客席が心の中できゃーっとなるところでしょうか。
みりおさんの舞台ならずっときゃーですか。

美しいれいちゃんがソロで歌います。
がんばれ!

まいてぃがとうとう神父っぽい格好で映りました。
月夜のセットの中で、みりおさんが一人で歌うところで映像はお終い。
あとは大劇場千秋楽のニュースまで待てと言うんですね。

フィナーレの男役群舞は一瞬しか映りませんでした。ウィッグを取っていつものみりおさんが階段から登場です。

みりおさんとゆきちゃんのデュエットダンス。
白い衣装はゆきちゃんの卒業が連想されて切なくなります。
劇中のみりおさんの楽曲に合わせてゆきちゃんが微笑みながら丁寧に踊っていました。

フィナーレの階段降り。ゆきちゃんはポスターの青いふわふわしたお衣装で登場。

終演後の組長 高翔みず希さんのご挨拶。後ろに次期トップ娘役の華優希ちゃん、娘役スターの舞空瞳ちゃんがちょうど映っていて麗しい構図になっています。
「CASANOVA」の楽曲提供されたドーヴアチア氏が観劇されていたようで途中紹介されていました。 
「ドーヴ・アチア氏CASANOVA初日を観劇」(宝塚歌劇公式HP)

みりおさんのご挨拶。
途中カットされて、客席の笑い声がやまない場面がありました。気になります。
みりおさんの「脂の乗ったのりのり」発言はしっかり放送され、笑顔のゆきちゃんがアップで映されていました。
(みりおさん「脂の乗ったゆきちゃんのノリノリのベアトリーチェをみなさまどうぞ、、、?おかしいですか!?あ!あのぅ、主演娘役として脂の乗ったゆきちゃんのノリノリのベアトリーチェをどうぞ楽しんでいただけたらと思います♪」)
美しいお衣装のゆきちゃんがアップになって嬉しいです。

最後全員でお辞儀したとき、ちなつさんの御足がスカートから出ているところがしっかり映っていました。
色々楽しみな公演です。

 祝祭喜歌劇
 「CASANOVA」
宝塚大劇場:2019年2月8日(金)〜3月11日(月)
東京宝塚劇場:2019年3月29日(金)〜4月28日(日)
( 宝塚歌劇団公式HPへ )